スザクエ案内所-Ultima Online-

スザクエに関する攻略情報提供及び日々のクエスト成果日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

事前準備-メイジ編-

スザクエを行うにあたって、持っていくと便利なものを紹介。

20070101204229.png


緑オークマスク(A Mask Of Orcish Kin)

モウグ・ガーが沸く場所ではオーク系のモンスターが多くPOPするため、これを装備しているとオーク系から攻撃されないというメリットがある。但し、オーク系を攻撃するとマスクが爆発し、大ダメージを受けてマスクが消滅する。装備時にはオーク系へのアタックはやめたほうがいいだろう。また装備時に多少カルマの低下があるが、たいした問題ではないだろう。

メイジ系の場合、緑オークマスクを装備に組み込むのは比較的容易。多くのメイジが装備しているのを見かけることができるだろう。 回避スキル所持やターゲットコントロール(タゲ外し)に自信があるならば、必須ではない。モウグ・ガー部屋でよく死んでしまうメイジは組み込むのが一番の解決策である。

入手に関しては、オークブルートを倒すのがよいだろう。10%の確率でドロップする。モウグ・ガーの沸く場所でもPOPするが、そこで倒していると迷惑に思われる場合もあるので、オークダンジョンの最深部に沸くブルートを倒して事前に入手しておくのがよいだろう。

sb2.png


・亜人種特攻スペルブック
亜人種の敵が多いので、持っていると便利である。もちろん、装備しなければ効果は発動しないので注意して欲しい。

モウグ・ガーエリアでは、ターゲットが瞬殺されることも多く、ルート権を満足に確保できない場合もある。ルート権逃しはダメージ量が足りないことが原因。故に特攻スペルブックを持っておくとルート権確保は容易になる。他の競合者がいない場合はなくても問題はないだろう。

特攻のみ付加したスペルブックで500k~1000kぐらいで買えるだろう。

sb1.png


・悪魔特攻スペルブック

必須レベルではなく、推奨レベルの装備。多くのメイジがEVのごり押しでスザベトラを撃破するため、持っていなくともたいした問題にはならない。クエストクリアタイムを少しでも早くしたい人には欲しい一品。

2000k前後で手に入るだろう。

・赤本(作製AF:Scrapper's Compendium)やBoomstick

特攻本が手に入らない人が装備していることが多いのかもしれない。赤本は25%の呪文ダメージが付加されているので、特攻本ほどの威力はないがダメージの底上げに貢献できる。Boomstickはマナ回復3確保及び秘薬低減20%を確保できる。

ノーマル品の赤本で500k~1000k程度。Boomstickで100k前後。

・高抵抗秘薬100%装備

このような品を持っている人は限られているので、多くの人が抵抗か秘薬低減100%のどちらかを妥協しているのが現状ではなかろうか。もちろん、呪文ダメージ重視の装備の人もいるだろう。スキル構成や自分の力量、手持ちの装備との相談で決めたらいいのではなかろうか。

余談ではあるが、このブログの中の人は神装備を持っていないので秘薬低減100%の装備、抵抗はレジストスキルの最低抵抗保障でこなしている。そんな貧弱装備でも50回転中1回死ぬかどうかぐらいでこなすことができる。

・PMポーション

PMメイジの場合は完全に不要だが、PM(平和・ピースメイキング)が入ってないメイジ系の場合は緊急用として持っておくもよいかもしれない。もっとも、メイジはインビジが使えるので無用の長物になりがちであるが、慣れないうちは持っていくのも一つの手ではある。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/01(月) 22:34:21|
  2. 事前準備
  3. | コメント:0

事前準備-戦士編-

スザクエを行うにあたって、持っていくと便利なものを紹介。

20070101204229.png


緑オークマスク(A Mask Of Orcish Kin)

モウグ・ガーが沸く場所ではオーク系のモンスターが多くPOPするため、これを装備しているとオーク系から攻撃されないというメリットがある。但し、オーク系を攻撃するとマスクが爆発し、大ダメージを受けてマスクが消滅する。装備時にはオーク系へのアタックはやめたほうがいいだろう。また装備時に多少カルマの低下があるが、たいした問題ではないだろう。

戦士系の場合、多くの人が回避低下メガネを装備していることだろう。非常に優秀な頭装備なので、これを外して緑オークマスクを組み込むこむのを嫌がる人も多い。オーク集団の攻撃を耐え、ターゲットのみを倒すことができる力量があるならば、必須ではない。

入手に関しては、オークブルートを倒すのがよいだろう。10%の確率でドロップする。モウグ・ガーの沸く場所でもPOPするが、そこで倒していると迷惑に思われる場合もあるので、オークダンジョンの最深部に沸くブルートを倒して事前に入手しておくのがよいだろう。

soulseeker.png


・ソウルシーカー(Soul Seeker)

ソード系量産型白豚(ヴァンパイア化して肌が白くなった武士盾のこと)の多くが愛用している武器。価格も100k前後で買うことができるという手軽さ。その上、元々2.5秒振りの上に速度60%もついているので、スタミナ減少を特に気にすることなく最速振りができる。また、亜人種の敵が多いスザクエ会場では、威力を多いに発揮することだろう。トリプルリーチも使い勝手がよい。但し、ダメージ増加がないので他の部位で補う必要がある。

SPM(スペシャルムーブ)に多くの敵にダメージを与えることができるワールウィンド・アタック(Whirlwind Attack)がある。但し、モウグ・ガーが沸く場所でWWAを乱発してターゲット以外の敵も多く倒すと周りの人から嫌われる原因の一つになる。(理由はモウグ・ガーの項目で述べる。)

20070101204309.png


・ナイトキッス(Night`s Kiss)

フェンサー系の戦士でこれを使っている人も見かけることができる。よい亜人種特攻を持っていない場合は、手に入れやすい武器として使用されているようだ。


・その他亜人種特攻マジック武器(弓・メイス系)

アーチャーやメイサー系は、これといった固定装備品がないので別途特攻武器を探す必要があるかもしれない。もちろん、亜人種特攻にこだわらずともクエスト攻略はできる。

・悪魔特攻マジック武器(ソード・フェンス・弓・メイス系)


ほとんどは亜人種特攻で済ませることができるが、最後のクエストでは悪魔特攻武器があれば楽に終わらせることができる。もちろん、装備の付け替えしないで、ソウルシーカーのまま突っ込んでいく人も多い。

・ダークウッドセット装備

ノーマル素材で作ったものでも、ALL抵抗60確保できるのは手ごろである。セット装備効果で全体に自己修復3もつくので、ほぼ修理要らず。但し、作成時にMLボスドロップ素材を多く使用するので、価格は高めである。もっとも、この様な高級装備でなくとも、物理・炎・エネルギーの抵抗値だけでも60~70確保できれば何でもよいとも言える。

装備しているのをよく見かけるものの一例

回避低下メガネ8000k~・ライオン胴100k↓・嵐篭手1500k~・ブリ足1500k~・回避足100k↓・ルンビ胴1500k~・マジック首、腕装備1gp~

・インビジPot&PMPot

魔法戦士でもない限り魔法が使えないので、戦士系はターゲットコントロール(タゲ外し)が苦手なのが普通である。多くの敵からターゲットされたまま耐えられないなら使う必要があるだろう。もちろん、補給の煩雑さや荷物がかさばる等のデメリットはある。スザクエに慣れないうちは使ってみるのもいいだろう。

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/01/01(月) 21:40:07|
  2. 事前準備
  3. | コメント:0

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

よかったらランキングを押してやってください。

プロフィール

suzakue

Author:suzakue
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。